スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アイドルマスター】Let's Ch@os Party Time→☆



KAKU-tail Party 7th Festa に参加しました!

今回は、ベタ塗りPとの合作です。
担当キャラクターは美希、テーマはChaos。まぁ、なんて私たちのためのようなテーマ。
キャラも、「春香か美希がいいねー」なんて言っていたら本当に美希が来たのでラッキーでした。

KAKU-tail Party直前生放送でも少しお話させてもらったのですが、合作のお誘いはベタ塗りさんの方からでした。
しかし、画力でも、技術力でも、発想力でもさらにはキャラでも(笑)ベタ塗りさんには間違いなく食われてしまう!!と思った目立ちたがり屋のやなぎさんは、一度そのお話をお断りしました。
…が、気がつけばいつものように巻き込まれてしまっていました。
いつものパターンですね。真姫ちゃん並にやなぎさんちょろいから。

製作の過程ですが、これもまぁいつも通りといえばいつも通りなのかな。
最初にキャラとお題から、「こんなのどうかな~」っていう大まかなアイディアを2人で出し合います。…が、大抵やなぎさんがうーんうーん…ってなってる間にベタ塗りさんがいいアイディアを出してきますw
今回もそうで、やなぎさんがうーんうーん…ってなってたら、ベタやんが「ニコマスの名作を手描きでパロディやりたい!」と言ってきました。
やなぎさんは漠然と、二人のゆるーい絵柄でカオスな内容っていうそのチグハグさを強調できたらな、って思ってたので、それと取り合わせて、画面いっぱいにニコマスの名作をゴチャゴチャ並べる感じにしよう、ということに。

オールスターでやりたいオールスター厨のベタ塗りさん。
でも、カクテルだし担当キャラクターをメインに据えないとちょっとそれは、っていう気持ちがある気持ち真面目なところがあるやなぎさんが、「それじゃあ、各種名作動画が全部美希に変わっていくようにしよう」と提案し、大まかなスタイルができました。

次に曲決め。
一応二人でいろいろ出しあったのですが、基本的にアニソンとかしか聞かないやなぎさんの引き出しはめっちゃ少ないので、最終的に「楽しくなる感じだけどなんかオシャレなやつで!」というやなぎさんのムチャぶりからベタ塗りさんに数曲候補をあげてもらい、その中から選ぶことに。
もっとアップテンポの楽しい曲とかも候補に上がってたんですが、私たちのゆるい絵柄に一番あうんじゃないかな、ということで今回の曲に決定しました。
中盤、曲の展開がガラッと変わるところがあったので、そこで一気にカオスに畳み掛けたらいいよね、という話にもなり。(そこが、水着美希の「Come on!」後からクリーチャー畳み掛けまでの通称カオスゾーン(うちらがそう呼んでただけですがw)ですね。)

その後は、描きたいニコマス名作を二人で思いつくままに候補を上げていく作業です。
…が、あまりにも膨大な量になりすぎて、泣く泣くいろいろ削る作業も待っていました…。
あれだけ削ったのに、結局あんなに画面にゴッチャゴチャに詰め込む感じになったのか、と思うと、本当ニコマスにはいろんな名作があるんだなぁ、と改めて感じたり。
今回、もちろん自分たちの好きな描きたい動画を上げていくというのがあったのですが、選出ポイントとしては、

ひと目みただけで、「あ!あの動画だ!」とわかるような、印象的な演出やアイテムがある動画

でした。
そういうものを選ぶことによって、自分たちも描きやすいし、また見てくださってる方にも伝わりやすいんじゃないかなーと。
パッと見て最初にこの動画のコンセプトが伝わるためにも、しょっぱなに「回転寿司」でお馴染みPSPSをもってきたり、春香さんをセンターに据えたPB、チャイナ服ネコ耳ネコしっぽでまこにゃんダンス……と、超ド級有名動画を最初のパートに並べることにしました。

どのパートにどの動画を並べるか、どの動画をどっちが担当するかまで決まったところで、時間もないので早速個別に製作開始。
いう間でもないのですがここがやっぱり一番時間が掛かりました。
静止画並べるだけなんてことはしたくなかったので、1つの動画につき、元ネタ最低2枚+美希に変化後最低2枚の4枚…。あの動画の本数を思うと、本当気が遠くなる作業でした…。

元ネタの動画ごとに動画にするところまでは個人がやり、それをDropboxに投げて私が全体を配置し編集するというスタイルでした。
個別の動画をα付きで書きだす方法など、Twitterで教えてくださった皆さま本当にありがとうございました。
あの時教えていただいたことが、この動画に本当に役に立っております…!!!

ベタ塗りさんは仕事で忙しかったので、背景やら動画の動きやら構成やら結局私が全部勝手に決めちゃって、あまりベタ塗りさんの意見を取り入れられなかったかなーというところは少し申し訳なくも思っていたり…。
なので、そのたびに「なんかこうしたらいいかなと思うことがあったら言ってね」とは一応言っていたのですが、ヤツめ、提出前日に「美希が元ネタな動画がないのが寂しいから隙間に入れたい…」とか言い出しやがってさすがに「無理wwwwwwwっw」と即却下しました。
こういう、無理なことは無理、ってちゃんと言える間柄だからこそ成り立った合作だとおもいます…(;;;´Д`)

今まで紙芝居動画しかほとんど作ったことない私が、一生懸命電卓叩きながらキーフレーム打ったり、あーだこーだ試行錯誤しながらできた動画です。
拙い部分はたくさんたくさんありますが、今の私ができる精一杯は詰め込んだつもりです。
大好きなニコマス動画をいっぱい描けて楽しかったし、それをKAKU-tail Partyというとっても楽しい場所でたくさんの方に見てもらえて、いっぱいコメント貰えて本当に嬉しかったです。
1度じゃ見きれないほどいっぱいいっぱいいろんなもの詰め込んでしまったとおもうので、また単品のほうでゆっくり見ていただけるとありがたく思います。

やっぱり、ニコマスって楽しいね!

コメントの投稿

Private :

メイキング秘話を堪能しました

いい動画が出来るまでには紆余曲折が
あるのですね。恐れ入ります。
見ている側は「かわいいなー、すごいなー」で
済んでしまいますが、そこに至る過程を知ると
作品の重みがグッと増しますね。

これからも素敵な動画を期待しております。
もちろん、生放送も(w)

No title

紆余曲折…w
どの動画にも、ほんといろんな過程があると思います。
今回は個人的に「負けられない戦いがそこにある…!」という気持ちがあったので、余計に思い入れのある作品になったなぁ、と思いますw
プロフィール
    Author: やなぎ  Admin
    ニコニコ動画でやなぎPとしてちんまり活動している女子幼稚園児です。
    ついったー: yanagip




カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。