スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

μ's music start!!

1週間経とうとしているのでそろそろちゃんと感想書き残しておこうかなと。

2013.06.16.Sun
ラブライブ! μ's 3rd Anniversary LoveLive!の、“ライブビューイング”に行ってきました。

ライブビューイングというものに行くこと自体初めてだったんですが、ライブとは違ってそれはそれでまた良かったです。
広々とした席でゆったりとキャストの皆さんの表情までアップではっきり見えるライブって新鮮。
お席アリ(段差のある)のライブならまだしも、スタンディングの箱ライブだとまず埋もれてステージ上なんて見えないですしね。アイマスライブでも4th、6thなんかはそれで泣きを見ましたし。
もちろん会場ほどの熱量はなかったと思うし、私も会場に入ればもっともっとはしゃいだんだろうなーとは思うのですが、それでも映画館でもすっごいすっごい興奮したし、すっごく胸が熱くなりました。

ちゃんとラブライブ!のことを知ったのは今年アニメ化してから。
ラブライブの存在は知っていたし、ニコマスでもよく曲使われてたし。可愛い女の子のアイドル達が歌って踊るPVってもちろん大好きだから何回か見たこともあった。
でもキャラの名前も知らなければ、中の人なんてそれまで全然知らなかったんです。

でもアニメでキャラクターを知って。ベスト版CDで曲もちゃんと知って。
(ちょっと訂正。ベスト盤のほうが先だった。アニメ前に予習しとこうとおもって先だったんだ…。でも名前だけじゃ全然顔もキャラもわからんかった。)
PVも全部見返して、そこでアニメではそんなにスキじゃなかったにこちゃんがすっごい好きになったりw
更に最近は「スクールアイドルフェスティバル」(通称スクフェス)っていうソシャゲ?スマホ向け音ゲ?に、めっちゃハマってて、わりとガチで頑張ってたりして(笑)

いつの間にか、ラブライブ!が、μ'sがすっごい好きになってたんです。

悩んだ末にライブビューイングのチケットを取ったはいいものの、中の人はほとんど知らなかったので、前回までのライブのサンプル動画を見漁ったり、LV前日の夜にWikipediaで付け焼刃的ではあったのですが、キャストのことを調べたりして行きましたw

始まる前までは、初めてのLVということもあり少し不安もあったりしたけど、始まったらそんな不安はどこへやら。一気にボルテージあがって、すっごくすっごく幸せな時間を過ごせました…!

<セットリスト>
・僕らは今のなかで

・僕らのLIVE 君とのLIFE
始まりの曲は予想通りアニメOP。OP曲というだけあって、本当にこの曲はアガる。
一緒に熱唱しながら、なんだかわからないけど熱い気持ちがこみ上げてきて早くも涙腺緩んでウルウル。

キャストたち、ほんっとすごい。PVからそのまま飛び出してきたように歌って踊って。
あれはすっごい練習したんだろうなー。ちょっとやそっとじゃできないよね。あの9人での激しいダンス。すごいのほんっとすごいの!ラブライブすごい。本気だよあれ。
見た目も今回は、髪型とか、すごくキャラクターに寄せてきてて、中の人をあまり知らなくても、遠目でも、「これは誰々だ!」っていうのが一瞬でわかる。(ライブが終わる頃には余裕で中の人の顔と名前とキャラクターが一致するようになりますがw)
えりちとかよちんの頭に、ちゃんと白いちょこんとしたリボンがついてて可愛かった。

そしてμ'sの、ラブライブの始まりの曲、ぼららら。
この曲はほんとこの位置にぴったりの、最高の曲ですね。
あとから言ってたけど、アニメOPで最近自分たちを知ってくれた方々にも、そしてぼらららで昔から自分たちを知ってくれてる人たちにも。っていう意味での始まりの2曲だったんですね。

・Wonderful Rush
・夏色えがおで1,2,Jump!

最初の挨拶と自己紹介を挟んですぐに、またまた激しいアガる曲を続けて2曲。
メンバーの皆ほんっとタフ!すっごい畳みかけるこの感じ!否応なしにテンションMAXですよー
メンバーが若いからできるんだろうね…w(アイマスガールズ…うっ頭が)
WRはラップ部分がとっても楽しい!CDで聞いてるのとはまた違ってキャストたちが入れ替わり立ち代わりやってるあのテンポの良さがたまらんですね。楽しくなる。
夏色えがおはラブライブのシングルCDの中でいちばんすきな曲!たのしい!かわいい!
そらまるの変な踊りすっごいかわいい最高!
夏色のにこちゃんが好きだから贔屓目もあるのかもだけど、LVみてそらまるがめっちゃ好きになった…なんなんあのくっそ可愛い生き物…ひとりおうち連れて帰りたい…。

・ススメ→トゥモロウ

ここで制服に着替えた2年生トリオのススメ→トゥモロウ!!!!!!!!
ステージ上の階段から降りてくる3人を見てアニメのあのシーンを思い出しましたね…!
3人で階段に腰掛けて左右に体を揺らしながら歌うCメロ、超可愛かったです!!!

・夢なき夢は夢じゃない
・ぶる~べりぃ♡とれいん
・私たちは未来の花
・なわとび
・恋のシグナル Rin rin rin!
・Darling!!
・まほうつかいはじめました!
・ありふれた悲しみの果て
・純愛レンズ

そしてここから制服でのソロ曲ラッシュ。全部ショートバージョンでした。
こうやって短くてもいろんな曲をギュギュッといっぱいやってくれるのはすごく嬉しいですね…!
ホノカチャンがチャリできた時はちょっと笑いました。漕いで止まって歌ってまた漕いでw

あのね、なわとびのときにどうしても印象に残って忘れられないシーンが。

なわとび1

ざっと描きで申し訳ないですが。
LVで見てていちばん素敵だな、っておもった構図。きらっきらの緑のサイリウムが手前にいーーーっぱいあって、その奥に座って体を揺らしているしかちゃんがちっちゃく映ってるっていう画だったんだけど。
これがほんとにほんとに素敵でした。はやくBDで見たい。

・START:DASH!! ~3人ver.~

そしてここで2年生トリオのスタダ!!
絶対絶対見たいって思ってた、あのアニメでことりちゅんが作った最初の衣装完全再現!
ちょっと安っぽいあの感じがちゃんと再現されててほんっと感動した嬉しかった!
アニメと一緒の、幕が開く前の舞台上の3人も演じてくれました。
アニメではスッカラカンだった講堂でしたが、ライブでは箱いっぱいのお客さん、キラッキラに光るサイリウム。たまらんかったですね…!

・これからのSomeday
・もぎゅっと"love"で接近中!
・Wonder zone

衣装変わって、なんと!なんと!なんと!
これからのSomedayアリス風衣装完全再現ktkr!!!!!!!!
これからのさむでーはアニメでいちばんすきな曲だしいちばんすきな衣装だしラブライブで初めて描いた絵もこれからのさむでー衣装だったし!!ちょー好きなんですけど!これがみんなちゃんと再現されててすごかった…めっちゃかわいかった…
そして、アニメではこの曲のときにまだメンバーに加入していなかった、エリーチカとのんたんのぶんの衣装もできてたあああああ!!(大興奮)
エリチカはうみちゃんやりんちゃんみたいな白ウサギさん風の衣装で。かぼちゃパンツの。のんたんは、にこちゃんたちと同じベースの紫衣装で、裾の模様がクローバーでした。これでトランプ4種類柄揃ったんだー!と変なとこで感動したり。

可愛い衣装をひとしきり紹介して自慢されて(笑)
そのまま、可愛い曲つながり、という感じで、もぎゅっととワンダーゾーンでした。

・輝夜の城で踊りたい

そしてまたまた衣装チェンジ!
この曲がきたのもびっくりだったけど、この衣装もまた新感覚ですごくよかった!和風の衣装!
アイマスでいうと、ユカタメイドがいちばん近いのかな。あれよりもっとギラッギラしてたけどw
裾がひらひらしてすっごい映えるの!しかも金色の扇子という小道具がめっちゃイイ。
頭についてる赤い髪飾りもすごくいい。赤い薔薇の姫だったわー…
間奏のみんながヒトコトずつ言っていくとこが超よかった。かよちんの「わたしだけをみて><」たまらーん

しかもこの衣装、この曲のためだけの衣装だったんですよね!!すごい!!太っ腹!!!
たしかにこの曲くらいしか合わないかもしれないですがーー。
この衣装すごいよかったから(もちろん曲も!)、また次回以降のライブでも是非やってほしい。カップリング曲だからなかなかカットされがちで難しいのかもしれませんがーーーー。

・WILD STARS
・No brand girls
・Snow halation

そしてさらなる衣装チェンジからの、かっこいい曲3連発!
黒ベースのかっこいい衣装でした。ノーブラガールっぽい感じだったのかなー。うーん例えるの難しい。
それまでずっと危惧していた、スクフェスやりすぎの弊害である「リズムボタン音がシャンシャン聞こえてくるんじゃないか」っていうの…WILD STARSでマッハでした。笑
だってあの曲…あの譜面、特徴的なんだもん…!シャンシャン脳内で響いてきてあかんかった…w

ノーブラガールはこれまたくっそアガる曲ですよね。ほんとたのしかった。超ぴょんぴょんした!アニメみたいにホノカチャンがぶったおれなくてよかったです。笑

そして最後の曲、スノハレ。ラブライブの代表曲って言ってもいいくらいの曲なんじゃないかな。
噂には聞いていたけど、白で埋め尽くされていたサイリウムが、大サビっていうの?の穂乃果ソロのところでうわっっって一気にUOの海に変わるあの瞬間。ほんと鳥肌たちました。すごかった。なんで自分サイリウム持って行かなかったんだろう、せめて白とUOだけでも持っていけばよかったって思ったレベルに。
そこでようやく気づいたんですけど、アレ、PVでのちょうど周りの街灯が一気に点灯するのをサイリウムでやってるんですね…!うおおおおすげぇそれ超やりたい良いわあああああ

encore
・START:DASH!! ~9人ver.~

アンコールは9人verのスタダから。
アニメでも最終回にやってた、9人verのスタダ。3人の時との比較もまたいいですよね。
みんな制服で歌ってくれました。アニメと一緒。

そしてこの曲が終わったら、重大発表MC。

・来春 PSVitaでのゲーム化決定
・来年2月 さいたまスーパーアリーナでの2daysライブ決定
・来春 アニメ第二期放送決定


怒濤のでっかい発表続きに、なんかもう、なんかもう、すっごいうわあああってなって。
キャストのみんなも、うわああああって泣き崩れて。そりゃこっちまで釣られて泣きますよ。これ打ってる今もそれ思い出してちょっと泣いてる。
なんだったんだろあのすごい怒濤の押し寄せてくる熱い気持ち。
すごい。すごいラブライブすごい。どんどんすすんでく。でも斜め上の方向じゃないの。まっすぐ、まっすぐおっきいとこにすすんでるの。それがこんなにもすごいきもちになるなんて。初期から応援してる人たちからみたら「にわかが!」って言われても仕方ないレベルの私ですらこんなに熱い気持ちになる。すっごいすっごい応援したくなる。これほんとすごいことだよ。さっきからすごいしかいってない(笑)

その後、キャストのみんながみんな泣きながら、今日の感想とか、これからの抱負とか?いろいろ語ってくれたんだけど。みんなちょー長いのwwライブの感想言うところじゃないだろって思うくらいいっぱい語るのw
でもほんとそれがいいんだよなー。みんな本気なんだなーって。みんなまっすぐなんだなーって。超熱いなーーーって。まっすぐにひたむきに一生懸命にラブライブ!やってるんだなーって。
そういうのが全部全部伝わってきて、痛いくらいに伝わってきて、もっともっとμ'sが、ラブライブが、中の人までもが大好きになった。
一生懸命な女の子、すっごくいいですよね!あぁいうひたむきでまっすぐで一生懸命な女の子だいすき!超応援したくなる!

・きっと青春が聞こえる

そして最後の曲は、アニメのED曲でもあった、きっと青春が聞こえる。
サビ部分でみんなが一列に並んでアニメ再現してくれてるとこ、すごくよかったな。凛ちゃんがマラカス持ってたり、にこちゃんが後ろむいてまきちゃんにちょっかいだしてたり。微笑ましくなった。
みんな涙ぐみながら歌っててねー…あー青春だなーって…うん…。
あったかいきもちになりました。

special
・僕らは今のなかで ~合唱ver.~

これはセットリストといっていいのかどうかわからないけど勝手に付け足し!
きっと青春が聞こえるが終わって、みんながはけるときに、BGMで流れてた僕らは今のなかで。
観客席が、そしてLV会場も自然と歌いはじめて。それを見たμ'sのメンバーたちはびっくりしたあと、またわっと泣き出して、そしてたまらず、という感じで9人もその歌に加わって。みんなで、μ'sの9人とファンとの10人で僕今の1番を歌いました。
あの時の空気感というか、なんというんだろう、雰囲気。どう説明したらいいのかわからないけど、とにかく何かが降りてきてた感じがしたよね…。ただただ不思議で、だけれどもすごい胸んなか熱くて。一緒にボロボロ泣きながら歌ってた。この場所に、LVだけれども今居合わせれて本当によかったって心から思った。
後にキャストさんたちもこのことをTwitterにかいてくれてて、ほんとに嬉しかったんだなって。こっちも嬉しかったんだけど。


あーμ's最高なんじゃー!早くBD見たいよー!!!!



帰ってから、勢いあまってAmazonで1st LoveLiveのBDをポチってしまったやなぎでした。

広告うざったいですね

1ヶ月ブログ書かなかったらあんなデカデカと広告でるなんて…。

YAZAWA.png

さいきんスクフェスにハマっています。
もうすぐAndroid版出るらしいよー

仁後ちゃん賞いただきました!



せっかくなので、と何の気なしに応募したニコニコ静画で募集していた「アイドルマスター超イラストコンテスト」。
なんと、仁後ちゃん賞をいただいてしまいました!

去年12月、冬コミでRED亭の売り子をさせてもらうことが急遽前日に決まり、RED.Pに別に頼まれたわけでもなんでもなく「じゃーなんかポスター的なのでも描いていくかー」と描いた絵が思いの外可愛く描けてしまい、その後名刺にしてみたり、Twitterのアイコンにしてみたりしてたこの「[小さなお姉さん]高槻やよい」のイラスト。

この衣装の元ネタは、モバゲーのシンデレラガールズでのSR+やよいちゃんなのですが、これがまたほんと、すっごいすっごいかわいいんですよ!!!!
しかし無課金兵のやなぎさんが、そんな有料ガチャで出てくるようなやよいちゃんを手に入れられるはずもなく、「それなら自分で描いてしまえ!」という怨念を込めて描いたイラストでした。
(今は、育て屋さんしたりしながらコツコツためたスタドリでこのカードを無事お迎えできています!)

自分で言うのもなんですが、ほんとこれは可愛くかけたなーっておもってる数少ない自信作なので、すごく嬉しいです(*´∀`*)

でも、まさか選んでいただけるどころか紹介されるとすら夢にも思っていなかったので、コンテスト結果が出るニコニコ超会議の日程や生放送なんて全然気にしてなくて、チェックすらしてなくて、多分発表された時間帯はまだ寝てました(・・・。)
昼過ぎにいつものようにTwitter眺めてたら、「やなしぃの件把握」だとか「やなぎすんすげー」っていうTweetがチラチラ見えて「???」ってなってたら、Mention欄に何件か「仁後賞だって!おめでとう!」という@が飛んできてまして。
ま・さ・か?ですよね。超びっくりしました。

イラストコンテストだとか、そういう賞とかにはハッキリ言って無縁だと思ってたので本当に信じられないですが、とってもありがたくてうれしくて、でもやっぱりびっくりです。
にごちゃんやはらみーが「やなぎさん」って言ってて、「なんぞこれ」って思いましたw

まやちゃんえらんでくれてありがとう!やよいだいすきー!

仁後賞s


2日前にTwitterアイコンを仁奈アイコンに変えていたのを慌ててやよいアイコンに戻したやなぎでした。

【アイドルマスター】Let's Ch@os Party Time→☆



KAKU-tail Party 7th Festa に参加しました!

今回は、ベタ塗りPとの合作です。
担当キャラクターは美希、テーマはChaos。まぁ、なんて私たちのためのようなテーマ。
キャラも、「春香か美希がいいねー」なんて言っていたら本当に美希が来たのでラッキーでした。

KAKU-tail Party直前生放送でも少しお話させてもらったのですが、合作のお誘いはベタ塗りさんの方からでした。
しかし、画力でも、技術力でも、発想力でもさらにはキャラでも(笑)ベタ塗りさんには間違いなく食われてしまう!!と思った目立ちたがり屋のやなぎさんは、一度そのお話をお断りしました。
…が、気がつけばいつものように巻き込まれてしまっていました。
いつものパターンですね。真姫ちゃん並にやなぎさんちょろいから。

製作の過程ですが、これもまぁいつも通りといえばいつも通りなのかな。
最初にキャラとお題から、「こんなのどうかな~」っていう大まかなアイディアを2人で出し合います。…が、大抵やなぎさんがうーんうーん…ってなってる間にベタ塗りさんがいいアイディアを出してきますw
今回もそうで、やなぎさんがうーんうーん…ってなってたら、ベタやんが「ニコマスの名作を手描きでパロディやりたい!」と言ってきました。
やなぎさんは漠然と、二人のゆるーい絵柄でカオスな内容っていうそのチグハグさを強調できたらな、って思ってたので、それと取り合わせて、画面いっぱいにニコマスの名作をゴチャゴチャ並べる感じにしよう、ということに。

オールスターでやりたいオールスター厨のベタ塗りさん。
でも、カクテルだし担当キャラクターをメインに据えないとちょっとそれは、っていう気持ちがある気持ち真面目なところがあるやなぎさんが、「それじゃあ、各種名作動画が全部美希に変わっていくようにしよう」と提案し、大まかなスタイルができました。

次に曲決め。
一応二人でいろいろ出しあったのですが、基本的にアニソンとかしか聞かないやなぎさんの引き出しはめっちゃ少ないので、最終的に「楽しくなる感じだけどなんかオシャレなやつで!」というやなぎさんのムチャぶりからベタ塗りさんに数曲候補をあげてもらい、その中から選ぶことに。
もっとアップテンポの楽しい曲とかも候補に上がってたんですが、私たちのゆるい絵柄に一番あうんじゃないかな、ということで今回の曲に決定しました。
中盤、曲の展開がガラッと変わるところがあったので、そこで一気にカオスに畳み掛けたらいいよね、という話にもなり。(そこが、水着美希の「Come on!」後からクリーチャー畳み掛けまでの通称カオスゾーン(うちらがそう呼んでただけですがw)ですね。)

その後は、描きたいニコマス名作を二人で思いつくままに候補を上げていく作業です。
…が、あまりにも膨大な量になりすぎて、泣く泣くいろいろ削る作業も待っていました…。
あれだけ削ったのに、結局あんなに画面にゴッチャゴチャに詰め込む感じになったのか、と思うと、本当ニコマスにはいろんな名作があるんだなぁ、と改めて感じたり。
今回、もちろん自分たちの好きな描きたい動画を上げていくというのがあったのですが、選出ポイントとしては、

ひと目みただけで、「あ!あの動画だ!」とわかるような、印象的な演出やアイテムがある動画

でした。
そういうものを選ぶことによって、自分たちも描きやすいし、また見てくださってる方にも伝わりやすいんじゃないかなーと。
パッと見て最初にこの動画のコンセプトが伝わるためにも、しょっぱなに「回転寿司」でお馴染みPSPSをもってきたり、春香さんをセンターに据えたPB、チャイナ服ネコ耳ネコしっぽでまこにゃんダンス……と、超ド級有名動画を最初のパートに並べることにしました。

どのパートにどの動画を並べるか、どの動画をどっちが担当するかまで決まったところで、時間もないので早速個別に製作開始。
いう間でもないのですがここがやっぱり一番時間が掛かりました。
静止画並べるだけなんてことはしたくなかったので、1つの動画につき、元ネタ最低2枚+美希に変化後最低2枚の4枚…。あの動画の本数を思うと、本当気が遠くなる作業でした…。

元ネタの動画ごとに動画にするところまでは個人がやり、それをDropboxに投げて私が全体を配置し編集するというスタイルでした。
個別の動画をα付きで書きだす方法など、Twitterで教えてくださった皆さま本当にありがとうございました。
あの時教えていただいたことが、この動画に本当に役に立っております…!!!

ベタ塗りさんは仕事で忙しかったので、背景やら動画の動きやら構成やら結局私が全部勝手に決めちゃって、あまりベタ塗りさんの意見を取り入れられなかったかなーというところは少し申し訳なくも思っていたり…。
なので、そのたびに「なんかこうしたらいいかなと思うことがあったら言ってね」とは一応言っていたのですが、ヤツめ、提出前日に「美希が元ネタな動画がないのが寂しいから隙間に入れたい…」とか言い出しやがってさすがに「無理wwwwwwwっw」と即却下しました。
こういう、無理なことは無理、ってちゃんと言える間柄だからこそ成り立った合作だとおもいます…(;;;´Д`)

今まで紙芝居動画しかほとんど作ったことない私が、一生懸命電卓叩きながらキーフレーム打ったり、あーだこーだ試行錯誤しながらできた動画です。
拙い部分はたくさんたくさんありますが、今の私ができる精一杯は詰め込んだつもりです。
大好きなニコマス動画をいっぱい描けて楽しかったし、それをKAKU-tail Partyというとっても楽しい場所でたくさんの方に見てもらえて、いっぱいコメント貰えて本当に嬉しかったです。
1度じゃ見きれないほどいっぱいいっぱいいろんなもの詰め込んでしまったとおもうので、また単品のほうでゆっくり見ていただけるとありがたく思います。

やっぱり、ニコマスって楽しいね!

【ニコマス小楽団】"空"を合奏したでよ



ひけふさん主催の、

ちっこい楽器を使ってアイマス楽曲を楽しく演奏しようぜ!

というコンセプトの元にあつまりましたニコマス小楽団。
昨年のGWに第一回の合奏会がありました。

いただいていたひけふさんアレンジの楽譜は「空」と「GO MY WAY!!」の二曲。
今回公開されたのは「空」でしたが、どちらもものすごく楽しく合奏できました!

初めてお顔を合わせる方達ばかりでしたが、やはりひとりで練習していた時とは全然違って
みんなで「合奏」するのはすっごくすっごく楽しいよ!!(・∀・)
うまくなくても、大好きな曲を、たのしくみんなで一緒に合奏するってホント素敵だな、って。
そう実感しました。

スタジオを借りていた時間が2時間で、結局最後まで「これは完璧だ…!」って言う演奏ができず
「ちくちょう…ちくちょう…」な感じにはなってしまいましたが、
この動画を見ていただければ、本当にみんな楽しくできてたのが伝わるかなーと思いますw

第二回以降もまだまだやりたいなっていう話になっておりますので、
興味が有る方は、Twitter::nikomas_gacdan までお気軽にどうぞ♪
ほんと、やなぎさん程度でも参加できるアレなので!全然敷居高くないんで!!
ちょっとでも興味がありましたら是非一緒に楽しみましょう!
プロフィール
    Author: やなぎ  Admin
    ニコニコ動画でやなぎPとしてちんまり活動している女子幼稚園児です。
    ついったー: yanagip




カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。